さんかくのしそう

2005年10月26日(水)

7時15分起床。7時50分出社。18時半退社。漫画喫茶で日本シリーズ観戦。帰宅後、仕事。ネット。

***********************************

「心の整理つかない」 香田証生さんの遺族

 福岡県出身の香田証生さん=当時(24)=がイラクで武装勢力に拉致、殺害された事件から1年になるのを機に、香田さんの父真澄さんと母節子さんが26日までに「まだ心の整理がつかない」などとするコメントを公表した。
 コメントは真澄さんらの自宅がある同県直方市役所を通じて出された。「早いものでもう1年になるのですね。まだまだ昨日のことのようで心の整理もつかず、コメントする言葉も見つかりません」(全文)と述べられている。
 香田さんは昨年10月21日にバグダッド入りしたが、26日に「イラク聖戦アルカイダ組織」が映像を公表、31日に遺体が確認された。
(共同通信)

***********************************

で、こうした武装勢力の残忍行為は、功を奏しているのか?
アメリカは今後も引かないだろうし、報復合戦の様相だ。
まったくもって無意味である。

人の命は報道では軽い。
「若い男性1名死亡。」
聞き流す私達がいる。

しかし、もし自分だったらどうなんだ?
家族だったらどうなんだ?

他人事の世の中になってしまった日本。
先は暗い。


 < 過去  INDEX  未来 >


issy