さんかくのしそう

2003年07月04日(金) 気楽な人生

近頃、だいぶん調子が良いのか、かなり多弁になってきました。気持ちも上向き、体も良い意味で筋肉痛、なんだろうこの高揚感。

実は、結構、しゃべりはじめると止まらないタイプです。しょうもない冗談を言うのも好きです。でも、ある時期からずっと思うように話せない、面白い話しが浮かばない、人の話しにも興味が湧かないという時期が続いていました。今、授業で吃音(どもり)の勉強をしていますが、まさに、一番ひどかった頃はどもっていたことさえあります。精神的なストレスを感じていたのかもしれません。

今の学校に入ってからもしばらくは同じ状態でしたが、最近、とても気が楽になってきました。岡本太郎氏の本に出会ったのが大きかったかもしれません。とにかく自分らしさを素直に出していくという当たり前のことを実践し始めてから気持ちが非常に楽になりました。時を同じくして、そうした生き方を説く本に数冊出会い、また、今、特別に吃音の授業に来てくれている先生の生き方や考え方も同じようなものだったので、気楽に生きていくことを強化されている状態です。

・できるだけ好きなことをする。
・したくないことはできるだけしない。
・周りの人間や、ルールが何と言おうが自分らしさを主張する。
・一つのことにこだわらない。
・弱さを受け入れる。
・人生6割で成功の法則

こうした気楽な生き方をこのホームページで、更に深めていければと考えています。


 < 過去  INDEX  未来 >


issy