さんかくのしそう

2002年07月08日(月) テスト

テスト前の雰囲気が大嫌いです。何のために私たちは勉強しているのか?と嘆きたくなるからです。いえ、別に私は試験勉強などしません。昔からそうです。試験のための勉強などしたことはありません。別の言い方をするならば、試験のための小技の準備はしたことはありますが、『勉強』などというものをしたことがありません。

私にとって『勉強』とは、『学問』そのものであります。『問うて学ぶ』ということであります。『問う』ためには理解しなければなりません。そして、それに対して疑問をもつことが必要です。疑問をもつということは、理解した内容を自分の考えで吟味するということであります。それが学ぶことなのです。

教科書に書いてある内容を、先生が気に入っていただけるように書くというのは、ある意味一つのゲームでありまして、そこにはテクニックが関わってくるのです。(むろん、しっかりしとした学問の試験を実施してくれる先生も居ますが...)そんなテクニックばかりを磨いても良い職業人にはなれません。社会人経験者ならその辺はよくおわかりいただけると思います。

テストのために無駄な小技の準備、そしてエネルギーの無駄遣いをしております。


 < 過去  INDEX  未来 >


issy