Niseko-Rossy Pi-Pikoe Review
DiaryINDEXpastwill


2020年01月04日(土) My Landscapes / 池間由布子 2020



副都心線池袋駅C2出口でてココナッツディスクで、池間由布子の新譜を買うなり、ついでにスフィアンの名につられて FOL CHEN 中古を、CD屋でCDを買うよろこびふたたび、



My Landscapes / 池間由布子 2020

池間由布子(Vocal/A.Guitar/Piano)、潮田雄一(E.Guitar)、岩見継吾(Contrabass/E.Bass)、藤巻鉄郎(Drums)、さや(Piano)、角銅真実(Percussion)、落合康介(Contrabass)、狩俣道夫(Flute)、二村亮(Fluegelhorn)

詩集が出たり、ユリイカで特集されるだろう才能、『エクスキューズ、ミイ』2013、『しゅあろあろ』2014、『明るい窓』2016、を聴いてきた、奏者の放つ音もすばらしい、騒ぐの遅すぎますおれ、

池間由布子 12"レコード『野となり、山となる』
夏と秋の境目、京都・沢池にて歌い手・池間由布子と行なったフィールドレコーディングの音源をレコードにカッティングしました。まだ日の高い、さまざまな生き物の活動的な時間を切り取った「Side: DAY」。夜の帳が下りてゆく空気感を音楽とともに聴く「Side: DUSK」。両面を通して、空間の広がりと時間の移り変わりを、音のその奥から感じることのできる作品となりました。ジャケットのアートワークは写真家・成田舞、デザインは坂脇慶が担当。

このレコードはオーディオ持ってるひとんちに行って聴きたい、いつか、



FOL CHEN / PART 1: JOHN SHADE, YOUR FORTUNE'S MADE (CD) 2008
WELCOME WAGONの作品がヒットした、天才ポップ職人 SUFJAN STEVENSのレーベル「Asthmatic Kitty」より、カリフォルニアの5人組バンド FOL CHENのファースト・アルバム!PRINCE、AMON DUUL II、PINK FLOYD、HOT CHIP、PERU UBU、SCRITTI POLITTI、BOARDS OF CANADA、THE BLOWなどがミックスされたサウンド!と紹介されているらしく、TILLY & THE WALL〜IT'S A MUSICALのようにポップでカラフルありつつもヒネクレ・センスが随所で散りばめられた不思議な世界です。 (US: Asthmatic Kitty/ CD)



大宮から東武野田線(東武アーバンパークライン)で大和田、編集CDR闇鍋会、30枚くらい聴く、



醍醐のしずく
「醍醐のしずく」は鎌倉にある菩提山正暦寺(ぼだいせんしょうりゃくじ)に端を発し、鎌倉室町時代頃に編み出された、『菩提もと(ぼだいもと)』仕込みを再現したお酒です。

季節限定にごり酒「五郎八」

二種のお酒を少しづついただく、おいしいがな、












Niseko-Rossy Pi-Pikoe |編集CDR寒山拾得交換会musicircus

My追加