Land of Riches


IndexBefore

 2019年02月13日(水)   「大きいことはいいことだ。そうだろう?」 

とうらぶがロードショーされてから他の映画に行くのは興行収入ランキングに
貢献できないようで気が引けるのですが、TLの流れでシティーハンター見てきました。

TOHO新宿で見た方が、という声をたくさん見かけたのですが、始まってすぐ納得。
新宿に実在するあれこれ(LUMINEや商店街等)に許可を取って、本物に限りなく近い
風景でバトルが展開されたのです。流石にラストは御苑ならぬ遊園でしたが。

伝言板がバーチャルになっている以上に、オリジナルキャストの声に
20年の歳月をどうしても感じてしまう(キャッツアイ3姉妹に至っては
鬼籍に入られた方がいるので、姉妹の中の人が代役を)のでした。
ここに関しては、この映画は製作されたことが尊いのであって、
それ以上は突っ込む方がヤボなのだと理解しています。

ストーリーもシティーハンターのお約束を踏襲していまして。
(主人公が美女に依頼され、ハンマー攻撃を浴びながらも完結させる)
人によっては21世紀の時代劇だと評する方もいるようですね。分かります。

代金の大半はEDはじめ音楽だという声も理解できました。
歴代OP/ED曲を贅沢に垂れ流してました。20年ぶりの映画だから許されることですね。

見終わった後、時計を確認したらとうらぶの上映に間に合いそうだったので
(券売機には予告やってますって警告出たけど)慌てて買ってUターンしました。
レディースデー最高。TOHO上野、とうらぶ夜遅くなったけど、
スクリーンすごく大きくなったんですよ。ここ最近池袋HUMAXや
チネチッタだったので、TOHOの予告見るのもなんだか懐かしかったですね。
(そもそも他の映画で普通の映画泥棒流れるだけでも妙な違和感ある)

音はチネチッタが好みですが、上野の7番スクリーンは端から端まである
大きなものだったので、久々にとても綺麗な映像で見られた気がしました。
池袋も大きかったけど、映りがレトロで本能寺辺り顔半分影なんですよね…。
どうせ同じ料金払って見るならいい環境で!という心理に共感できました。

2019.2.14 wrote


やぶ |MailWeblog