時のしらべ 静寂の月

穏やかに優しく時を過ごしていきたい。
心に淀む澱(おり)を解き放ち、自己を見つめ直し、闇に沈むことなく生きられますように。

2020年04月08日(水) この非常時に非常識な人

緊急事態宣言が出ても私の仕事は休みになりません。
時短にはなったけど。

テレワークなんてあり得ない接客業。
今日は買いもしないのに文句だけ言いに来た超クレーマーな客対応でイライラMAX。
30分も居座って、
「参考になると思って、お宅の店のためにわざわざ言いに来てやったんだから感謝しなさいよ」
とおっしゃいますが、そもそもあなたの言うトラブルの原因はうちとは関係ないですから、全然参考にはなりません💢(大元のメーカーに言えよ)

ほぼ脅迫まがいのことを交えながら延々と同じ話を繰り返す繰り返す。
挙句に「お宅のため」って何ですか、それ。パワハラ? モラハラ?
「対応する気がないならお宅の店へはもう来ないわ〜。今時はネットでも買えるし〜」

そうですか。どうぞご自由に。
つか、二度と来んな!💢💢💢



こういう「私は正義」的勘違いクレーマーな婆にだけはなるまい。


以前はこういう理不尽な客にも腹を立ててはいても冷静に対応できていたけど、今は駄目だ。
本店の「支店に権限は一切与えない、必要な小さな備品さえ本店からの許可がなければ買えない、ディスプレイも何一つ変えるな、1ミリでも動かすなら許可を取れ、しかしトラブル対応は現場の仕事、売り上げ減は従業員(非正規雇用のパートとバイト)の責任」な言い分に嫌気がさしてきていたところに同じ業種でもっと好条件の店の求人を見つけて転職を考えてるから、余計にこの店の"自称常連"に対して我慢が効かなくなってはいる。

つい最近の本店トップから言われた一言があるまではそれなりに仕事に愛着もあって今の職場を大事に思えていたからクレーマーへの対応も冷静にできていたことなんだと改めて自覚している。

転職を考えている会社には応募はしていないけれどアプローチ済み。
どうするか考え中に緊急事態宣言が出てしまって、職場も私自身の頭の中もわちゃわちゃでペンディング。

もう、どうしよう。



<<前のページ目次